一瞬の美しさ

今年『初』のサボテンの花が咲きました^^

何年物のサボテンなのか分からないけど、とてもキレイな花を咲かしてくれました。

種類によっては30年~50年間もの間、花を咲かせるための力を蓄えるサボテンもあるんだそう。

サボテンを育てたことのある方なら分かると思いますが、

サボテンの成長って、すごーくゆっくりなんです。

500円硬貨と比べると良くわかりますが、1~2年経ったサボテンでもこの大きさです。

キレイな花を咲かせてくれたこのサボテンは

少なく見積もっても30年以上は経っているんじゃないかなー?と思ってます。

確かめようがないのが残念。

どなたかサボテンに詳しい方いらっしゃいませんかー??

そもそも、多くの方が『サボテンって花が咲くんだ!!』って心境ですよね。

サボテンを育てている人でさえ、知らないかもしれない。

私は『簡単に見れる』『すぐ手に入る』ことが大好き。

でも、『なかなか見れないものや手に入らないこと』『その瞬間しか感じれないこと』も大好き。

心を大きく揺さぶられるのは、やっぱり『珍しいこと』に立ち会えた時。

合成じゃないの?と思ってしまう程、美しく大きな花。

このサボテンの花は1日咲くだけ。

桜も1年間で、たった10日くらいしか咲いていませんが

このサボテンの花は、たったの1日。

これがまた、私を虜にするのです。

グラデーションがかった薄いピンク色の花が本当に見事。

是非、生で見てほしい^^

チューリップ畑やひまわり畑みたいに、どこかにサボテン畑ってあるのかな??

あるなら行ってみたい!!

30年~50年体力を蓄え、ようやく咲かせる花は

はっとさせるほど、美しい。

そんなサボテンの生き様に、カッコよさをも感じました。

『今』結果がでていなくても、焦らないで・・・。

『今』のこの時間は、5年後、10年後、、、もしかしたら30年後かもしれないけど

誰も見たことのない美しい花を咲かせるための

必要な時間かもしれないのだから。