ミスターサンシャイン

こんにちは。

今日は、ドラマのお話。

愛の不時着に続き、『ミスターサンシャイン』見ました!!

いやー、私は愛の不時着より心にグサーっときましたね。

『どう生きるか』

『自分の正義とは』

考えさせられるドラマでした。

ミスターサンシャインの登場人物の情動。

愛の不時着よりも、多くの人の心の動きを感じることができるドラマです。

現実では私1人の情動しか感じることはできないけど、ドラマや映画の中では人の情動に触れることができます。

これが、長編ドラマの醍醐味。

何年ぶりかにソファで寝ました。

続きが見たい、見たい、で何も手に付かず、丸二日ひどい生活( ゚Д゚)

でも、心の勉強って教科書はないし、1人1人感じ方も違うから、生きている間ずっと学ぶことだと思うんです。

人の情動を感じることで、改めて自分自身の考えや過去に触れ、その気持ちに寄り添ったりしてココロを整理する。

世の中の動きが、とっても早くなっているからこそ

たった1時間、たった1日、たった1年で、結果を求め、自分の人生を判断しがち。

だけど、本来は『死ぬ直前に感じること』なんじゃないかな。と思うのです。

分からないからこそ、抱く希望。

分からないからこそ、惹かれる心。

分からないからこそ、美しいこと。

そんなことを感じたドラマでした。

さぁ、次は何をみよう。