肌のコンディションを左右するもの

ここ1~2年はコロナ禍もあり、コンサートが中止になったり、延期になったりと『生の歌に触れる』機会が

全くありませんでしたが、秋くらいからはコンサート数も増えてきているみたいで嬉しいです。

11月は待ちに待ったJUJUさん、初MISIAさんのコンサートに行ってきました^^

さて、本題・・・

JUJUさんのコンサートの翌朝、肌の調子がすこぶる良く、

『何の影響だろう』と考えてみるも、前日に運動もしてないし、牡蠣も食べてないし・・・

恐らく『JUJUさんのコンサートだ!!』と思ったのですが

気になりだしたら、確かめたくなる性格。

今回のMISIAさんのコンサート翌日の肌の調子も検証してみました。

すると、やっぱり翌日の肌はツルツル。調べてみると、

心が動く音楽にも【セロトニンを分泌させる効果がある】ようです。

セロトニンは幸せホルモンと呼ばれていて、美容には欠かせないホルモン。

私が推奨している『腸活』のブログでも書いたかな??

体内のセロトニンの8割は『腸』で作られていることが分かっています。

※だから、腸が喜ぶことをすることって大切なんだよー!!『腸がキレイになる=肌がキレイになる』この公式は、少なくともセロトニンの分泌量も関わっているんじゃないかなー?と思ってます。もちろん、腸脳相関がスムーズに行われていることが前提ですが。

話がズレちゃいましたが、音楽を聴くことでも肌のコンディションを整えることができます。

特に心が動く音楽の方がセロトニン分泌量は増えるようです。

そう考えると、コンサートやライブみたいに『生で触れることができる音楽』は【美肌づくり】にうってつけなのかもしれませんね^^

ここからは個人的なコンサートの感想です。

JUJUさんのコンサートは2回目。今回は大きめな会場だったのですが、以前行った2000人規模でのコンサートの方が良かったです。

前回のコンサートでは、JUJUさんが歌いながら登場された瞬間にザワッと鳥肌が立ち、涙が溢れ、しばらく止まりませんでした。その分、今回のコンサートへの期待も大きかったんです!!

知名度やコンサート収益、日程等で開催する会場の規模は変わってくるのかもしれませんが、

大きい会場だと、歌声が身体に響く感覚がやっぱり小さくなりますよね。

個人的にはJUJUさんの歌唱力が活かしきれてなかったなーと感じました。

歌が上手でしっとりした楽曲が多いJUJUさんには、動員人数よりも音響設備がしっかりした会場選びをしてほしいなーと思います。

一方、MISIAさんの初コンサート。

1日2公演で、1公演1時間半の少し短めのコンサート。

コロナ対策で1組ごとに1席空けてありました。お陰様でゆったりと座ることができて感謝です^^

始まるまでは1時間半って物足りないかなー。と思いましたが、物足りないどころか大満足で、終わった時は放心状態でした。

圧巻!!

この2文字に尽きます。

細胞が震えるどころではなく、『失神1歩手前状態』で本当に身体が震えたコンサートでした!!!

これまでの人生でたった1時間半の間に30回以上の波打つ鳥肌を経験したことはありません。

本当に素晴らしかった!!

特に『明日へ』は、言葉で言い表せないくらいの感動。

明日へを歌い終えた後の拍手は、壮大な3時間映画を見終わったかの様な長時間の拍手に包まれていました。

コロナ禍もあり、心が震えたこの感動をMISIAさんに伝えるには『大きな拍手』しかない。

そう会場にいた全員が感じていたんだと思います。

いろんな方のコンサートに行かせて頂いていますが、アンコールでもないのにこんなにも長く、こんなにも熱い拍手を聞いたことはありません。

MISIAさんの生歌に、一生に一度は触れてほしい。と

切に思います。

コンサートが終わった後は、激しい運動をした後の様に膝が笑っていましたが、それくらい身体に響く素晴らしいコンサートでした。

2公演分のチケット申し込めば良かったなー。と

MISIAさんと一緒に全国のコンサート会場を回りたい!と思えるくらい、必ずまた行こうと思います^^

本当に素晴らしかったです。ありがとうございます。MISIAさん。