顔タイプを知って、あか抜ける!!

顔タイプアドバイザーになって早2年。

いろんなお客様のお顔を診断させて頂き、『このお顔○○タイプだろうなぁー』という感覚は、分析しなくてもぱっと見で分かるようになってきました。

初めの頃はネットや雑誌でひたすら人の顔を見て、似合っている格好とそうではない格好から『何を変えればあか抜けるかな?』と勝手に分析していました(笑)

その分析も結構役に立っていて、CMやTVで活躍しているタレントさんや女優さんは、自分の顔タイプを知らないはずだけど

ちゃんと自分に『しっくり』くる洋服やメイクをされていました。

『その人に調和した姿』って、こんなにも人に安心感や好感を与えているんだなー。と、とても勉強になったのを覚えています。

『あぁー!!だから、この女優さん髪切って人気が出たんだ!!』

『やっぱり、パーマより断然ストレートだよねー』

『眉毛の形変えて、上品になったなー。こっちの方が似合ってる。』

なんてことが見えてくると、ドラマや映画でいろんな姿を見るのが楽しみになっていました。


女優さんやタレントさんは、スタイリストさんやメイクさんの長年の経験に助けられて

自分に似合う洋服やメイクをより早く『知ることができる環境』にいらっしゃいます。

たまに、私服がダサい芸能人!なんて特集もありますが、きっとそれは

表に出る仕事の時はそれぞれのプロが選んでくれるから『調和』した姿、そしてプライベートは『好きなもの』を身に付けている姿の差なんじゃないかなー??と。

『調和』が取れているかどうかは、思っているよりも印象を左右します。

セルフプロデュース能力が高い!!と言われる人たちは、

これまでの人生の中で『どんなものが自分に似合うか』をトライ&エラーを繰り返しながら、感覚的に掴んできたか、『プロに学んだ』か、なんだと思います。

私がまだ『似合う』について何も学んでいない時に、『自分が好きな洋服で似合いずらいもの』と『苦手だけど、調和が取れて似合うもの』なら、どっちを着ますか?と聞かれたら・・・?

恐らく『好きなもの着ます!!』と前者を選んでいたと思います。

しかし、実際に学んで実践していくと、不思議と後者を選ぶようになるのです。

何故なら・・・

『苦手だったけど、調和して似合うもの』を着ている時の周りの反応が分かりやすい程に違うから。

誰でも『褒められる』とやっぱり嬉しいんです^^

今までカッコイイ感じの服が好きで、ずっとモノトーンを着ていた人も

周りの反応がこんなにも違うのかー。という経験をすると、真反対の可愛い洋服でさえ抵抗なく着れるようになるのです。

自分が信じている人の意見って、絶大なんです。

そんな風に、私自身も選ぶ洋服が変わって、メイクの仕方も変わって

年齢は重ねたけれど、20代の時よりも『今の方がいいオンナ』だと思います^^(笑)

きっかけさえあれば、人はいつでも変われる。

そのきっかけの1つとして、客観的に顔を分析する『顔タイプ診断』を使ってもらえたらなぁと思います♪